タメ口英会話始めました

こんばんは!ウィズです。テスト期間が終わったので本格的にブログを再開します、お待たせして申し訳ありません!

正直テスト期間が終わってから1週間ほど時間があったのですが、ゆっくりしてしまいましたw

けれどもただゆっくりしていたわけではありません、実はある留学生の子と知り合い、英語で話す機会がかなりあったんですね。

英語でテスト範囲の教えあいをしたり、何気ない会話をしたりそれは濃い時間でした。

その時に、英会話も頑張ろうと思って、「今日のタメ口英語」という本を読んでおりました。

個人的に、この「今日のタメ口英語」という本のすごいところはずばり、

各フレーズの使いやすさが半端じゃない

ところです!

例えばあいづち1つをとっても7種類もある上に、すべて使いやすいんです。

さらに、驚くことに若者言葉(俗にいうスラング)まで載っているんです!まじぱねぇとかびみょ~とかね(笑)

そして私がこの本で共感したのは最後の章の「会話のための英文法」のところなんです!

この部分が、私の英文法に対する考え方と似ているように感じたのでとても好きになりました。

例えば以前私が書いた記事で紹介した「現在完了と過去形の違い」では同じイメージを持っているなと感じました。

そして、文法はやはり単に棒暗記するよりもイメージを持つことが大切だと再確認させてもらいました。

ですので、今日は「今日のタメ口英語」で使えると思ったフレーズをシェアしたいと思います。

ちなみに、

完全に私の主観で使えるかどうかを判断しているので自己満足的なところがあります。ご容赦ください(笑)

それではどうぞ!

あいづち

True. そうだね

I guess so. っぽいね

I get it. なるほど

私は普段、あいづちに「year」を使いまくっています。

相手が何言ってるかわからないときもテンション高めの「year!!」でごまかしていましたww

けれども、あんまり同じ言葉ばっかり使っていると、自分があほっぽいし、相手に申し訳ないのであいづちを新しいあいづちに出会えてよかったです!

この中で私のおすすめは、

I get it. なるほど

ですね!以前アメリカに留学に行っていた時に、英語スクールでこの言葉を教えてもらいました。

読み方は「アイ ガディット」ですね。

困ったらこう言っておけばいいよって言われました(本当です笑)

なので3つも覚えられねえぜえって方はこれだけでもどうぞ!

Again  ~だっけ?

What’s his name again? あいつの名前なんだっけ?

Where did you go again?どこに行こうとしてたんだっけ?

覚えるのが苦手な僕は初対面の人の名前はすぐ忘れるわ、待ち合わせの時間を忘れるわ結構散々なことが多いです(笑)

そんな時に「again」を使えば、相手のに確認を取れるんですね。

さらに、againのいいところは、

内容は忘れたけど、前に話したことは覚えているよとアピールできる

ことなんです!

何も覚えてないからもう一回教えて~っていうよりも幾分かいいですよね。

ヤバい 系

ヤバい

スゲェBadass.     (※スラングです)

パネェ Something else.

めっちゃ Totally.

マジで For real.(リール)

私は困ったら「ヤバい」って言っちゃうのですごい使います(笑)

同じような方も多いと思うのでpick upしました。

ヤバいくらい~ badly

I want it badly やばいくらいほしい(めっちゃほしい)

I miss you badly 会いたくてヤバい

私の解釈なのですが、

やばいくらい=めっちゃ~

って言いかえられると思うんですよね。

だから、これも使いやすいです。

You mean  ってこと?

You mean you like him ? あいつが好きってこと?

You men me? 俺のこと?

なにかを確認するときに、聞きたいことの前において「~ってこと?」って意味で使えます!

忘れっぽい&確認取りたがりな私には重宝する言葉ですw

 

ほかにも、最後にright? を付けると「~ってことだよね?」って感じにできます。

You mean something like this right ?こんな感じってことだよね?

will do ~でいい

Coffee will do.  コーヒーでいいよ

That’ll do.  それで十分

 

これは全く知らなかった表現だったので便利さにびっくりしました。

意外と知らない味の表現

Saltyしょっぱい

Bland薄味

Bitter苦い

Hot辛い(Spicy ではない)

続いては味の表現です。上の4つははまあ聞いたことありますよね。

けれども以下の表現はどうでしょうか?

Fatty脂っこい

Bland薄味

Refreshingさっぱりした

Richこってり

私自身も

「(味が)薄いなー」とか

「さっぱりしてるね!」

とか言いた時が結構あるので使いたいと思います。

何かを食べた時にただ「delicious」しか言えないのはもったいないです。

ぜひ覚えてください!

曖昧な評価

So soまあまあ

Not quiteいまいち

Not too bad  そんなに悪くない

Rather goodけっこう(割と)

「まあまあ」はどこでも使えるのでとても汎用性が高いと思います!

細かい時間

Just nowたった今

Moments agoほんのちょっと前

Earlierさっき

In a whileもうすぐ

Laterあとで

These daysこの頃

The other dayこないだ

留学生と話してて、

「ついさっき~」とか

「このあいださ~」

と言えなくてもどかしい場面があったのでこの本をもう少し早く読んでいたらと後悔しています(笑)

個人的に好きな表現

I feel spaced out.ぼーっとする

I want to skip school.学校サボりたい

It’s muggy.蒸し暑っ

ここからは完全に私の好みで選んだフレーズを紹介します。

性格がばれてしまいそうなフレーズばかりですね(笑)

この中でも特におすすめのフレーズは

I feel spaced out.ぼーっとする

です。

眠い時とか、疲れた時にぼーっとするなあって時がたくさんあるのでこれから乱用していこうと思います(笑)

おすすめスラング

Is it that funny?   そんなおもしろい?

I’m not that dumbそこまでバカじゃない

Something like thatとかそんな感じ

最後に、あなたが気になっているであろうスラングを少しだけ紹介します。

スラングには、普段きれいな英語しか教わらない私たちからすると、見たことない単語が沢山出てきます。

「dumb」とか聞いたことないですよねw

だから読んでいてとても面白かったです!

最後に

いかがでしたでしょうか。

あなたにとって面白そうだな、使えそうだなと感じるフレーズが1つでも見つかればうれしいです。

また、この本に興味を持った方はぜひ読んでみてください!

スタディサプリEnglish